読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の備忘録

IT系技術とか、カスタマーサービスとか

Power BI Report Server でPower BI サービスがオンプレミスにて提供可能に?!

本日SQLServerの神様、ムッシュことMicrosoft MVP for SQL Server である小澤 真之さんのツイートにて「Power BI Report Server 」という製品情報が流れていることを知った。早速小澤さんのHPを確認。

Power BI Report Server についての情報 at SE の雑記

Power BIの弱点であるオンプレミス稼働ができない点がついにこれで解消?!

2017/05/04 20:15

自分の仕事において、セルフサービス BI(Business Intellegence)はこの数年非常に案件が多い。そこで導入検討時、Power BIと比較対象になるのは、大体の場合Tableau社が提供するセルフサービスBIツールである「Tableau」である。

www.tableau.com

仕事で両方とも使っている。単純にユーザーとして使うのが楽しくなるという点で、双方いい製品だと思う。しかし、Power BI をTableauと比較提案するとき、お客様の要望でPower BIを提案できない場合があった。

それが「サーバを含めすべて社内でサービスを完結してほしい」オンプレミスでの利用だ。クラウド上にサーバを構築することがポリシーで出来ない場合だけなら、社内サーバを設置し、以前紹介したPower BI Embeddedを使う方法もある。

testedquality-tech.hatenadiary.jp

 しかしサービス全体を社内のみしか許可しない場合、この方法はとることができない。Power BI EmbeddedはAzure上にレポートを配置するため、どうしても社外と通信が発生する。

このような要望を時代遅れという意見もあるが、これは通信網がきちんとしている場所であることが前提で、例えばアジア各国ではまだまだ通信網は弱く、大量のデータ通信は難しい場合も多い。また、仕事内容によりセキュリティ優先で難しいときもある。なによりお客様の要望に応えるのが仕事であるので、今まではオンプレミス利用が可能な「Tableau Server」を提案せざるを得なかった。個人的にはMicorsoft ファンであるので悔しい思いをしていたのであるが、ここで「Power BI Report Server」がアナウンスされた。

powerbi.microsoft.com

確かに「オンプレミスで BI 環境を構築し、組織のファイアウォールの内側でレポートを配布します。」という文章が掲載されている。ついに!という感じだ。ただし読むとPower BI の体系が変更されて「Power BI Premium 」というレベルの時に使えるようになるようだ。

すでにホワイトペーパーが提供されており、そこで出てきた「Power BI Apps 」はすでにPower BI のメニューに追加されていた(「アプリ」と書かれている)

f:id:testedquality:20170504222137j:plain

Premiumと合わせて近日公開予定のため、随時確認する。今までの試算用資料も書き直しだけど、うれしいので頑張る。